R U READY ?
s__56778756

PANJIの肉体改造

~これであなたも痩せられるSP 第2話~
結論!

ダイエットの方法ですが、先に結論を言ってしまうと、
「食事制限」と「筋力トレーニング」です!
はい、簡単ですね(笑)
これは某ライ○ップさんの基本メソッドと同じです(笑)

よく、ジョギング、ウォーキング、エアロバイクなどの有酸素運動なども、話として出てきますが、
確かにやらないよりはやるほうがいいです!
でも消費カロリーを考えると、ご飯を大盛→小盛りor食べない にしたほうが時間や労力効率的な意味で早いんですよ。
心肺機能や体力を上げたり、ダイエットを加速する為に有酸素運動は悪くないですので、
余裕があればやるべきですが、必須ではないんですね~

具体的には?

先ず「食事制限」ですが、前回お話しした自分の「基礎代謝」から約100kcal減らしたカロリーを1日の目標カロリーに設定します。
私の場合基礎代謝が1,813kcalだった為、1日の目標を1,700kcalに設定しました。
細かく話すと、その1,700kcalの栄養素の内訳も考えないといけないのですが、それはまた次回。
毎日1,700kcalで生活すれば、どんどん痩せてきます!
ただ、ここに落とし穴があり、私も最初ハマってしまいました。。。

人間の機能

私も最初は食事制限だけでグングン痩せていきました。
130kg→112kgまで痩せたのですが、なぜか周りから何も言われない(T_T)
ってか、自分でも変わってる感じがしない!といった事態に陥りました。
これは何故かというと、脂肪ではなく筋肉がどんどん落ちていったんですね。
一般的に食事を減らすと、先に落ちるのは筋肉です。
何故かというと、人にとって必要なのはエネルギーの蓄積の観点から実は脂肪で、
余分な筋肉はエネルギーを消費するだけなので不必要なんですよね。
だから、人の身体は「エネルギーが少ない!」ってなった時には率先的に筋肉を減らしていくわけです。(笑)
筋肉が減っていくと、基礎代謝が落ちます。見た目も変わりません。
そうすると毎日同じ1700kcalとっていても、基礎代謝も減りどんどん痩せにくくなってしまい、
モチベーションも維持できず、いつかはやめてしまいます。
そして、また食事を戻すと筋肉が減ったまま脂肪がつき、はいリバウンド。
悲しいですね。(笑)

なぜ筋力トレーニングなのか

そこで、筋力トレーニングなんです!
簡単に言うと、無理やり筋量を維持するのです!(笑)
私も最初勘違いしていましたが、食事を基礎代謝以下に設定している場合、
筋トレしても筋肉は増えません。維持できれば万々歳です。
この筋肉の維持が大変なのですが、これには次回お話しする食事制限の時の栄養素の内訳も大切なんです。

痩せるためには食事制限と筋トレ!
そして次回は食事制限のバランスについて!

※この記事はkotowari panjiの主観とインターネットや人づてで得た知識を基にした内容です。
おぉん!!??何言ってんだこいつ!といったご意見、ご感想などがありましたら、
ぜひ panji@kotowari.jpまで頂けたら助かります。

ps.先日の「r u ready to rock#1」ご来場頂き有難うございました!
色々な方に助けられて、あのイベントは成功したと思っております。
次回は、会場にいる方がもっと楽しめるようにと、メンバー一同ニヤニヤしながら考えています(笑)
因みに私の場合の、立って35分楽器を演奏した時の大体の消費カロリーは、138kcal。
ビール一杯でオーバー・・・・ort