R U READY ?
s__6602817

音楽は好きですか?

letter by KAEDE

みなさまはいつ頃音楽や楽器と出会いましたか?
僕が音楽と出会ったのはこんな感じでした。

全ての始まりはピアノから

4歳くらいのとき、駅前で偶然見たピアノ演奏に憧れて僕は両親にねだった。
「音楽に感動した」という理由からではなく
「楽器を弾く姿が格好良い!」という衝動から始めたらしい。

形から入る性格を体現していて、この性格は今でも変わっていない。

初めての電子楽器~エレクトーン~

9歳くらいのとき、ピアノからエレクトーンに転向した。
今度は「音色がとにかく派手で格好いい!!」という理由で両親にお願いする。

今の音楽思考はここで半分培ったと思う。
アニメーション、映画、ゲーム、エレクトロ音楽にとにかく夢中だった。

時代的にはカセットからCDに、CDからMDプレーヤーへと移り変わってく時代。

空白の2年間、そしてキーボードと出会う

17歳くらいのとき、久しぶりに帰国した後はしばらく楽器から離れていた。

そしてその約2年後、KELLYを通じてkotowariメンバー達と出会う。
鍵盤が弾けるという理由だけでバンドに誘われ、誘われるままにキーボードを始める。

人生初のキーボードは使い古した8千円の代物、知人に譲ってもらった。
この瞬間から楽器を自分で買うようになる。

今思えばピアノやエレクトーンの鍵盤1本以下の値段だけれども、
この楽器がなければ今の自分は間違いなく存在しなかった。

そんなふうに言うと人生や運命が奥深いように聞こえるから不思議じゃないかい??

大人になっても変わらない

時間が経って生活環境や価値観にも少し変化があったものの
キーボードを手にして早10年、今この瞬間が一番楽しいのは昔から変わらない。

大人になっても変わらないもの、自分だけの何か。
ふと振り返った時にそういうものがあると素敵だと思う、きっと悪い事ではないことだから。