R U READY ?
S__75194370

~これであなたも痩せられるSP 第3話~

letter by PANJI

年末年始・・・

はい、太りました。
11月27日のライブ以降、昼夜逆転、暴飲暴食。
トレーニングもせず日々過ごしていたら太りました。ort

日々体重は測っていましたが、ジムで詳細な測定はしていなかったので何とも言えませんが、
トレーニングもせず体重ベースで4kg太ったって事は、
多分筋肉-2kg、体脂肪で6kg位は増えたと思われます。
ほんとダメ!(笑)
って事で1月の上旬からまた食事制限とトレーニング始めましたよ!
2017年も、皆さん体作り頑張りましょう!

食事制限

ところで、「食事制限」って何をすればいいのでしょう?
前回お話しした「食事制限」を掘り下げたいと思います!

まずは把握!

これも一番最初の記事【http://kotowari.jp/notes/notes-panji/】にあるように、
まずは自分が食べたり飲んだりしている物を把握しましょう!
私が使用しているのが、MyFitnessPal
【https://itunes.apple.com/jp/app/myfitnesspal-ti-gongnokarorikaunta/id341232718?mt=8】
というアプリです。
全米ナンバーワンの健康アプリ!ってことで、全米ナンバーワンに釣られてダウンロード!(笑)
このアプリに食事や間食、カロリーがありそうな飲んだものを記載しています。
もちろん基本機能は無料なので、手軽に始められます。

私も最初驚いたのですが、ある程度メジャーな物(お菓子、パン、おにぎり、飲料など)
であれば、バーコードをカメラで読み取ると自動でカロリーや栄養素を記録してくれます。
ああ、文明の力ってすごい。。。
また、レストラン等で食べる際も、アプリで検索するとガ○トの目玉焼きハンバーグは607kcalでタンパク質は・・・
みたいなデータが入っていたります!

ただ、入っていないデータや間違えているものもかなりあるので、
そんな時はネットで調べないといけませんね。
今の時代、ネットにはほとんどの食べ物の栄養素が乗っていますよ!

これが意外と大変なんですが、慣れるとゲーム感覚で記録できるんです。

この時、出来たらカロリーだけではなく、3大栄養素(炭水化物、タンパク質、脂質)は記録するようにしましょう!
超めんどくさがりな貴方は、最初はカロリーだけでもいいですが慣れてきたら3大栄養素も記録することをお勧めします。

また、最初にアプリを設定する際に、自分の体重や年齢、どれだけの期間でどれだけ痩せたいか、
みたいな項目もあるので、それに沿って1日の目標カロリーが設定されます。

あれ?
はい、設定するとわかるのですが、1日でとって良いカロリーって意外と少なくね?と思います(笑)
特に年齢が高い方や、女性などはだいぶ少ないかもしれません。

これも筋肉量や年齢などに沿った基礎代謝を元に算出されますので、
年齢が高い方や女性は必然的に少なく、若い方や男性は比較的多く算出されます。

で、あとはこのアプリに沿って食べ物を調整していくわけですが、
そうすると、今日飲み会あるから朝、昼少なく・・・とか
昨日食べ過ぎたから、今日の朝ごはんは抜こう・・・
とか考えていくわけですね。
この時に注意するのは、決して出来るだけ少なくするのではなく、
この値に近づける意識です!
そうじゃないと、筋肉が極端に落ちたり栄養失調になってしまったり・・・

そして、私が気づいたのが・・・
おいおい!俺タンパク質、全然足りてないよ!!
そこでお手軽なのはプロテイン!!

プロテインって、人によっては「薬」みたいなイメージを持っている方もいるのですが、
単なる栄養補助食品、サプリメントなんですよね。
ビタミン剤みたいなもんです。
プロテインにも色々種類がありますが、それはまた改めて。

何にせよ、ダイエットで一番大切な事!
それは食事管理です!

タンパク質は多め、炭水化物はやや少な目、脂質やカロリーは適度に。

これを守ればみるみる痩せていくはずです!

次回は運動について!

※この記事はkotowari panjiの主観とインターネットや人づてで得た知識を基にした内容です。
おぉん!!??何言ってんだこいつ!といったご意見、ご感想などがありましたら、
ぜひ panji@kotowari.jpまで頂けたら助かります。